TOP > ニュース > ニュースリリース

ニュースリリース

2016年

一覧 RSS

News Release

平成28年01月06日

2016年 社長年頭挨拶

新年、明けましておめでとうございます。

ジェイテクトは、本年1月に設立10周年を迎えることができました。これもひとえに、仕入先の皆様をはじめ、多くの取引先の皆様や、地域社会の皆様、そしてジェイテクトの商品をお使いいただいている全てのお客様のお蔭です。ここに改めて深く感謝したいと思います。

昨年を振り返りますと、円安が定着する中、輸出環境の改善などにより、当社の業績は第2四半期時点で売上、営業利益、純利益いずれも過去最高の業績を収め、通期でも過去最高に達する見通しです。

2014年にJTEKT GROUP VISIONと中期経営計画を発表し、具体的な取り組みを始めて早2年が経とうとしています。様々な取り組みを通じ、JTEKT GROUP VISIONを制定する際に目指したように、徐々に皆が同じ方向を向き始めていると実感しています。2015年度の残り3か月、当初の中期経営計画に対し、出来たこと、出来なかったこと、今後やるべきことを冷静に振り返り、ローリングを行なっていきます。今後もジェイテクトグループ一丸となって、No.1&Only Oneの技術・商品、そして営業体制や生産体制を磐石なものとし、さらなる飛躍を目指していきます。

ジェイテクトは、今年1月1日に10周年を迎え、本年1月より「歴史ある若い会社」をテーマに、伝統ある歌舞伎に革新的な新風を吹き込んでいる市川海老蔵さんを活用した広告キャンペーンを開始しました。このキャンペーンを通じ、次の10年に向けて、より一層一体感を持った強い会社へと発展してゆくための基盤を作りたいと考えています。

さらに、今春には、ジェイテクトグループ共通の価値観として“JTEKT WAY”を発表します。これは、光洋精工と豊田工機の両社が、暗黙知として脈々と受け継いできた良き伝統、文化を取入れながら、ジェイテクトとして守るべき新しい思想、理念としてまとめ上げたものであり、まさに「歴史ある若い会社」ジェイテクトを支える全世界のジェイテクト社員が、グローバルに共有すべき価値感であり、働き方の基本となるものです。

10周年を機に、改めて、世界に冠たる企業であるという自信と誇りを胸に、グローバルにOne JTEKTとして一体となり、次の10年の更なる飛躍を目指していきます。

最後になりましたが、本年も、皆様にとって素晴らしい1年でありますように心から祈念し、私の新年の挨拶に代えさせていただきます。

安形哲夫