TOP > ニュース > ニュースリリース

ニュースリリース

2017年

一覧 RSS

News Release

平成29年05月30日

新規事業推進第1弾 パワーアシストスーツ開発開始

株式会社ジェイテクトは、2017年4月に新規事業推進部を組織し、新規事業としての製品開発を実施。第1弾製品としてパワーアシストスーツの開発を開始しました。

【ジェイテクトの新規事業推進コンセプト】

Human Harmonics
人と機械(モノ)の調和

人々の幸福と豊かな社会づくりに貢献するために
様々な社会課題を人と機械が調和する技術で解決


【新規事業推進に至った背景と狙い】
   少子高齢化、環境問題、エネルギー問題、食糧危機など多数の社会問題が
  想定されます。一方で自動運転、AI、Industrie4.0、3Dプリンターなど
  破壊的イノベーションと呼ばれるこれまでにない技術進化が各所で起こるこ
  とが考えられ、当社を取り巻く環境変化が大きく変ることが予想されます。
   この社会動向・環境変化を先取りし、ジェイテクトの持続的成長の柱とし
  て新領域の事業を推進。既存事業のコア技術から染み出しにより新たな領域
  に参入することで、豊かな社会づくりに貢献すると共に、新規事業で培った
  技術を既存事業へも還元することで技術力の更なる強化を目指します。

【新規事業コンセプトの背景】
   当社は既存事業領域において、1988年に世界で初めて開発・量産に成功
  した電動パワーステアリングをはじめ「人が主役のスマートファクトリー」
  を掲げる工作機械・メカトロ事業など、人と機械が調和する技術や製品を多
  数手がけ、確かな実績を積上げています。
   この既存事業のコア技術を染み出し、機械が人と調和し支援することで、
  より良い社会を実現する新規事業製品を継続的に開発していきます。

【新規事業第1弾製品の概要】

パワーアシストスーツ

   新規事業のコンセプト 「Human Harmonics 人と機械の調和」に沿い社
  会課題と当社の強みをマッチングして開発を着手。
   「少子高齢化」「労働人口不足」「労働災害の増加」などの社会課題に対
  し、当社の強みである「アシスト技術」「ロボティクス」などを活用し、人
  の動きに調和するアシストスーツの開発を開始しました。
   このパワーアシストスーツを通じて、製造業をはじめ様々な業種の作業者
  の腰の負担を軽減し、安全で多様な人材が活躍する職場づくりを支援します。

   製品名称は今後決定し、2018年度販売開始予定。

アシストイメージ/製品イメージ