TOP > ニュース > ニュースリリース

ニュースリリース

2017年

一覧 RSS

News Release

平成29年10月11日

メカトロテックジャパン2017(MECT2017)に出展

株式会社ジェイテクトは、2017年10月18日〜21日にポートメッセ名古屋で開催されるメカトロテックジャパン2017(MECT2017)へ、光洋機械工業と三井精機工業と共同で出展します。

1.出展概要

 

ジェイテクトの主要なお客様である自動車メーカー、自動車部品メーカーをはじめ、家電メーカー、一般産業機械メーカーなどの量産加工から多品種少量加工まで様々なニーズにお応えする研削盤、マシニングセンタを出展いたします。

2.主な展示内容

 

【ジェイテクト】

 CNC汎用円筒研削盤 「GE3Pi-25 PRO」
・TOYOPUC-Touchを搭載し操作性を向上
・油圧機を操作する手の感覚を再現した「プロフェッショナルハンドル」を標準搭載


 CNC円筒研削盤 「e500GP-280」
・自動車部品などの小物シャフトの量産加工に最適
・機械幅1,800mm、奥行き2,400mmとクラス最少スペース


 立形マシニングセンタ 「FV965S」
・重切削が可能な全軸高剛性角スライドを採用
・JTEKT SMART Cuttingによる、びびりがない最適加工条件を選定(オプション)



【光洋機械工業】

 立形研削盤 「VGF350」
・スライド構造に見直しによる高剛性化(従来機比:約2倍)


 センタレス研削盤 「C1003」
・設置面積を従来機3m2に対して0.78m2と省スペース化を実現


といしツルーイング装置、精密ボールねじ、スピンドルユニットなど



【三井精機工業】

 立形マシニングセンタ 「Vertex55 Ⅲ」
・新開発の主軸熱変位補正機能を搭載し、Z軸の熱変位量は従来の1/3に低減


 ジグ研削盤 「J350G」
・TOYOPUC-Touchを搭載し操作性を向上
・広範囲なといし自動切込みストロークで1本のといしで異径穴の連続自動加工が可能



3.ブースイメージ

 
ブースイメージ

4.ブースNo.

 

3号館 3D11