研削盤

カムライン用研削盤

特 長

  • TOYODA STAT BEARINGの採用
  • 大物部品の高精度加工を実現するための豊富な機能
  • GC50搭載により、操作・保全性の向上
主な仕様
    GC20M-200
テーブル上振り mm φ320
センタ間距離 mm 2,000
研削直径 mm φ10~φ200
といし外径 mm φ350
といし周速度 m/s 120[80]
といし台最小設定単位 mm φ0.0001
といし軸電動機 kW 22[30]
工作主軸回転速度 min-1 200
正味質量 kg 15,000
〔〕はoption