研削盤

クランクライン用研削盤

特 長

  • TOYODA STAT BEARINGの採用
  • 自動車部品、家電部品の量産加工を実現する豊富なオプション
  • 高能率研削を実現する広幅といし仕様
仕様
  GL6P-II
(ストレート形)
GL6A-II
(アンギュラ形)
GL7P-II
(ストレート形)
GL7A-II
(アンギュラ形)
テーブル上振り mm φ320
センタ間距離 mm 320/630/1,000 630/1,000/1,600/2,500
最大研削直径 mm φ300
といし(外径×内径) mm φ610×φ304.8 φ760×φ304.8
〔φ915×φ304.8〕
といし周速度 m/s 45〔60〕
といし台早送り速度 m/min φ15
といし軸電動機 kW 11〔15〕 22〔30〕
正味質量 kg 7,800/8,500/9,200 9,500/10,300/
12,500/13,300
〔〕はoption