マシニングセンタ

立形マシニングセンタ

特 長

  • Y軸ハイブリッドスライドを採用
    最も荷重の掛かるY軸送り機構にデュアルボールねじを採用
    オーバーハングの少ないY軸4本スライド
  • 広い加工範囲
    ワンクラス上の移動量
    ワンクラス上のテーブル寸法
  • 高剛性高トルクのギヤ変速主軸の採用
    主軸径(フロント側軸受内径)Φ100mm(BT#50)
    電動機(短時間/連続)26/22kw(BT#50)
  • 作業者にやさしい操作性・作業性
    正面は、両開きタイプの大開口扉
    左右側面にもメンテナンス用扉
    天井付き全閉式スプラッシュガードで快適で安全な作業を
    センタースルークーラント(オプション)にも対応可能
    旋回式ペンダント操作盤で接近性向上
    正面扉は、バーハンドルで安全で容易な開閉
仕様
    FV1890S FV2090S
テーブル寸法 mm 1,950×900 2,150×900
移動距離 X軸 mm 1,800 2,000
Y軸 mm 900 900
Z軸 mm 900 900
早送り速度(X,Y,Z) m/min 20/20/18
主軸回転速度 min-1 15~6,000[15~10,000]
主軸端テーパ   BT No.50
ATC工具保有本数 30[40]