TOYOPUC 製品情報

TOYOPUC ボード型PLC

TOYOPUC-Plus

組込み用途に最適
  • 組込み用途に最適なボード型PLC
    設備制御をシンプルな構成で実現できます。
  • 手組み設備の単独制御から全自動設備の分散制御までを自由に構成
    設備規模にあった制御システムに拡張できます。
  • 多彩な機能により制御の視える化を実現
    SFC、FBD機能を標準装備、追いかけモニタで簡単に操作できます。
    *SFC(Sequencial Function Chart)、FBD(Fanction Block Diagram)
  • モーションコントロール機能を実現。最大16軸のモーター制御を
    コンパクトに実現します。

TOYOPUC-PC10シリーズ CPU

TOYOPUC-PC10G

高機能、高性能、大容量CPU
  • 基本命令0.015μs/命令語、応用命令0.05μs /命令語を実現した高性能なCPU機能
  • プログラム容量 180K語、設備情報メモリ 4Mbyteを搭載
  • 多彩な通信機能を標準装備
  • SFCプログラミングが可能(IEC61131-3準拠)
    *SFC(Sequencial Function Chart)

TOYOPUC-PC10P

PCIバス用CPU
  • PCIバス仕様の各種コントローラにPLCを搭載可能
  • 増設ユニットにより各種モジュールを増設可能
  • プログラム容量 180K語、設備情報メモリ 4Mbyteを搭載
  • 通信機能を標準装備
  • SFCプログラミングが可能(IEC61131-3準拠)
    *SFC(Sequencial.Function Chart)

TOYOPUC-PC3Jシリーズ CPU

TOYOPUC PC3JG-P

I/O、DeviceNet 搭載CPU
  • グローバルに対応したI/Oおよび通信機能と大規模CPUを一体化した小型プログラマブル・コントローラ

TOYOPUC PC3JL

ライブラリ機能搭載CPU
  • PC3J-CPUの機能/形状をそのままに、ライブラリ機能、PC/CMP-LINK:2ポート標準、7セグメント表示器を追加。 さらに回路設計から保全までの作業のリードタイム短縮に貢献

TOYOPUC PC3JT

薄型CPU
  • 薄型ボディに機能満載
    PC3JL-CPUの機能をそのままに、薄型のボディに搭載しました。
  • 薄型・省スペース
    TOYOPUC-PC3JTの薄型構造は操作盤内の取り付けに最適です。
  • 通信機能を搭載可能
    DeviceNetマスタ、As-iマスタをオプションで追加可能です。

TOYOPUC-PC10、PC3Jシリーズ 入力モジュール

IN-22H

  • 32点の高速入力モジュール
    32点のスクリューレスを採用しました。
    スクリューレスにより配線施工性を向上しました。
  • 入力フィルタ応答時間設定
    設備に併せて応答時間を1ms~8ms(1ms単位)の範囲で、
    プログラマブルに設定できます。
    応答時間を短く設定していただくことで、高速応答が可能です。

TOYOPUC-PC10、PC3Jシリーズ アナログ入力

AD10

8チャンネル アナログ入力モジュール
  • 従来の互換を保ちながら、精度3倍、チャンネル数2倍、
    変換速度40倍を実現。
  • 棒端子の採用で作業性向上。
  • 入力レンジをチャンネル毎に設定可能。

TOYOPUC-PC10、PC3Jシリーズ 通信

2PORT-EFR

2PORT-EFR
  • 従来の「FL-net」と「イーサネット」の機能に加え世界最高水準の速度を誇るFLリモート機能も搭載。
    1モジュールで上位通信と分散配置の併用が可能。

FRMTシリーズ

FLリモート I/Oターミナル
  • 断線・短絡検知機能
  • I/O電源電圧モニタ機能
  • HUB接続によるダウンタイム短縮

J-DLNK-M2

TOYOPUC J-DLNK-M2
  • J-DLNK-M2は、TOYOPUC-PC2J/3J用のDeviceNet対応マスターモジュールです。

DRMTシリーズ

DeviceNet リモートI/Oターミナル
  • DRMTシリーズ(診断機能付きリモートI/Oターミナル)は、入出力機器配線の短絡や断線検知機能を備えたDeviceNet対応のリモートI/Oターミナルです。

TOYOPUC 小型PLC

TOYOPUC - PCDL

小型、FL-net搭載CPU
  • CPUに通信ポートを標準搭載
    FL-netとEtherNetを切替え可能な通信ポートをCPUに搭載しています。
  • 豊富なモジュールをラインナップ
    小規模設備用途にあったモジュールを選択できます。
  • 制御の視える化に対応
    SFC、FBD機能に対応、追いかけモニタ機能で簡単にモニタができます。
    *SFC(Sequencial Function Chart)、FBD(Fanction Block Diagram)

TOYOPUC - PCk05、PCk06

小型、一体型CPU
  • CPU、I/O、通信の一体型
    モジュールの拡張枚数に応じてPCk05、PCk06を
    使い分けることができます。
  • 豊富なモジュールをラインナップ
    小規模設備用途にあったモジュールを選択できます。
  • PC10G、PC3シリーズと同じ操作性
    追いかけモニタ機能で簡単にモニタができます。

TOYOPUC 安全PLC

安全PLC TOYOPUC-PCS

大型、安全ネットワーク対応CPU
  • 論理回路の二重化による安全制御回路のプログラム化
  • 高速応答の実現による非常停止応答時間の短縮と省スペース化
  • 誤り検出機能による安全制御回路プログラムの信頼性向上と設計時間短縮
  • FB機能(機能ブロック)による安全制御回路のスリム化
  • 安全ネットワークと安全信号通信の実現による配線本数削減
  • ”見える化”技術の導入によるMTTR向上

安全PLC TOYOPUC-PCS-J

小型安全PLC
  • 論理回路の二重化による安全制御回路のプログラム化を実現
  • 誤り検出機能による安全回路プログラムの信頼性向上と設計時間短縮
  • 小型ながら、最高レベルのプログラム容量と応答速度を実現

TOYOPUC 周辺装置

Pcwin/Pcwin-PCk

TOYOPUCプログラミングソフトウェア
  • PCwinは、国際規格IEC61131-3で規定された
    グラフィック言語であるSFCによるプログラミングを
    可能にしたTOYOPUC用プログラミングツールです。
  • 旧機種のTOYOPUC PC1シリーズから最新の
    TOYOPUC PC10-PC3Jシリーズ及びMX、PCkを
    『制御設計から保全まで』サポートします。
  • TOYOPUC-GL1、TOYOPUC-Hellowin、CAD変換の機能を
    PCwinへオール・イン・ワンにしました。

Pcwin-Safe2