毎日が新しいチャレンジの連続。
成長しながら会社のコミュニティーに貢献していきたい

セシツカイテ ドヴィレSesickaite Dovile

2017年 入社

職種
:人事(採用)
所属部署
:人事部 人材開発室 採用グループ
出身学部・学科
:マンチェスター大学 日本言語文化学部 日本研究
出身地
:リトアニア(ビリニュス)

仕事について

仕事内容:外国籍の社員のサポート

外国籍の方が入社する前に、コミュニケーションを取ったり、書類の内容を説明したり、説明会で会社を紹介したりします。そして、入社後のサポートも行っています。例えば、外国籍の方のヒアリングや会社の書類の英語訳、空港でのお迎え等、様々な支援活動をしています。

やりがい:皆さんに働きやすい環境を作りたい

今まで様々な国へ引っ越す経験があり、海外に住んでいることの大変さもよく分かっている為、日本で働きたい夢を持っている外国籍の方を支えたいと思っています。その新入社員が日本の文化や生活に慣れるまでの過渡期をより簡単にしたいと思います。
外国籍の方だけではないです。ジェイテクトに入社してから、3ヶ月の工場実習がありました。苦労もありましたが、私と一緒に働いていたチームメンバーがいつも私のことを支えたり、忙しいところでも丁寧に説明したり、お菓子をシェアしたりしていただいた為、今でもオフィスでの仕事をしながら、皆さんの優しい姿を覚えて、皆さんの為に頑張りたいという気持ちを持っています。

失敗して気づいたこと:確認の大切さ

採用グループの一員として、よく出張がありますが、出張へ行く前に名刺を持っているかどうかチェックせずに行ったり、インターネットにアクセスできないのに、大切な情報の書いてあるメールを印刷しなかったり、そういう失敗が多かったです。
しかし、そんな経験を通じて確認の大切さが分かりました。特に出張の前に準備をし、必要な物のリストを作ることで、仕事は10倍しやすくなりました。

今後の夢:周りの人に頼られる人物になりたい

どこで働いても、一生懸命勉強することで人として成長し、少しずつ自分の仕事に自信を持ち、プロフェショナルな周りの人に頼られる人物になりたいと思っています。
やはり、自律的に仕事ができないと、サポートの活動もポジティブなインパクトも出来ないと思っているので、皆様の為にいい環境を作る為には、そういう自分に対しての目的を狙っています。

会社について

ジェイテクトの魅力:グローバルで、社員の成長と改善に向かっている会社

ジェイテクトに入ってから、周りの皆様が誠に会社をよくする為に一生懸命働いているという印象が強かったです。
それはジェイテクトの人材育成システムにも表れています。ジェイテクトは様々な研修を提供している為、勉強する機会が多くなります。そして、パワースーツやリチウムイオンキャパシタのような新しい事業をチャレンジしており、将来にも優秀な技術を是非作り続けるというところは魅力的であると思います。

入社の決め手:決めるのは難しくなかった

私にとって、ジェイテクトが将来へ向かっているところが非常に大切でした。環境や社会に対しての影響について考える会社だけではなく、社員についても考えている会社というイメージがありました。
ジェイテクトは外国籍の方や女性の採用活動を強調しているというメッセージが印象に残り、ジェイテクトで私も自分の専門知識を活かせると思い、入社を決めました。

オフの過ごし方

新しいことをチャレンジするのが好きで、趣味が早く変わるので、いつも新しいことをしたいですが、せっかく日本に来たため、最近ずっと日本のローカルな料理を試したり、様々なところで観光したりをしています。文化に囲まれているという気持ちが好きなので、歴史的なところをよく訪問します。

就職活動中の皆さんへ

最後には会社と性格のマッチが出来たか、会社のメッセージに誇りが持てるかどうかというところはもっとも重要ではないかと考えます。就活では、出来るほど会社の人たちと話す機会が非常に大切です。人はそれぞれ向きがあるので、自分のことを周りの人と比べないように、自分の成長と期待に集中して、是非マッチする会社を見つけて欲しいです。

pagetop