TOP > ニュース > ニュースリリース

ニュースリリース

2016年

一覧 RSS

News Release

平成28年06月09日

モーター用低トルク長寿命深溝玉軸受を開発

株式会社ジェイテクト(以下ジェイテクト)は、軸受事業のブランド「Koyo」に新たにタグライン「Key of your operation」を設定し、お客様とともに課題を解決し、嬉しさを提供するパートナーとしてあらゆる産業に貢献しています。
 今回、各種産業や家電などあらゆる用途に使用されているモーター向け軸受について、グリースを最適化することで従来よりも大幅な低トルク化と長寿命化を実現し、モーターの省エネルギー化やメンテナンスフリー化に貢献する深溝玉軸受を開発いたしました。
 今後も、メーカー様そして一般のお客様に嬉しさを届ける存在として、製品技術の研鑽を進め、お客様とともにより良い商品開発を推進してまいります。

1.特長

 

①大幅な低トルク化を実現
  グリースの「基油低粘度化」と「増ちょう剤の最適化」により、攪拌抵抗を低減。
  トルクを従来品比で50%低減。

 ②大幅な長寿命化を実現
  グリースの「基油の耐熱性向上」と「増ちょう剤の耐熱性と基油保持性向上」に
  より、軸受寿命を従来品比で2倍に向上。

2.詳細説明

 

世界的に省エネの意識が高まり、自動車を始め、あらゆる産業機械において更なるエネルギー効率(燃費)向上が求められている中、家電用・産業用等あらゆる用途に使用されているモーターにおいても同様の高効率化が求められています。また、同時にメンテナンスフリー化による長寿命化も求められております。
 この潮流は、軸受においても例外ではありませんが、高効率化につながる低トルク化とメンテナンスフリー化につながる長寿命化は求められる性質が背反し、その両立は常に困難な課題でした。

 ジェイテクトは今回、モーター用の深溝玉軸受においてこのニーズに応えるため、軸受グリースの組成に注目し、課題解決を目指しました。
 その結果、基油の低粘度化と耐熱性向上や増ちょう剤の流動性向上と耐熱性向上、基油保持性向上を含めたグリースの最適化をすることで、トルクを従来比50%低減、軸受寿命を従来比2倍と大幅に性能向上した軸受を開発することに成功。低トルク化と長寿命化の両立により、モーターの省エネルギー化やメンテナンスフリー化に貢献いたします。

従来品との比較(従来品比を1とした場合の指数)

<従来品との比較(従来品比を1とした場合の指数)>


製品写真

<製品写真>


3.販売計画

 

【売上目標】  10億円/年

4.製造工場

 

徳島工場、亀山工場、ダイベア株式会社